行政書士として生きていくためのポリシーみたいなものを語ってみました。

公開日: : 最終更新日:2014/08/18 ◆日々の気づきなど


14-0304-01
口から生まれたきたの?と、たまに言われます。

おはようございます。
愛知県の行政書士 森智英です。

行政書士でありながら、実は書類作成には少し苦痛を感じます。
その一方で、お客様との打ち合わせや役所との交渉になるとガゼンやる気が出るタイプです。

今回は私が行政書士として、生きていくための覚悟というかポリシーみたいなものを恥ずかしげもなく、ご披露しようかと思います。

どうぞ気軽に読みすすめてください。

行政書士を目指したのは

40歳を目前にした頃から、なんとなく独立したいという思いがありました。

その頃は、住宅メーカーに勤めていましたが、仕事にはけっこう満足していました。
営業として、家づくりを通して、お客様の夢を実現する仕事には、一定のやり甲斐もありました。

ただ、組織の中でのルールであったり、雇われる生き方に疑問を感じてもいました。

自分らしく生きるためには、どうすればいいのか?
どんな事ができるのか?

いろいろと検討した結果、「行政書士」に行きつきました。

理由はけっこう簡単だったりします。
・人の役に立つ事が好き
・お節介で世話好き
・独立がしやすそう
・資本が少なくても大丈夫
・自分の能力しだいで稼げる
他にも色々ありましたが、主なところではこんな理由です。

いざ開業してみたら

開業は全くの新天地で行いました。
当然、知り合いも少なく、使えるコネや人脈はありませんでした。

当初は集客もできず、不安を抱えながら眠れない夜もありました。
でも今では、紹介をいただく機会も増え、業務に追われる毎日です。
ホントに有難い限りです。

つねに壁にぶち当たります

都心と違って、私が開業した土地では、「会社設立だけ専門で行ってます。」
みたいな、特定の業務だけ行うのは難しいとろこがあります。

探し出せばニッチ業務があり、その業務では独占することもでき事務所経営もきっと楽になるのでしょうが、簡単には見つかりません。

よって、ご依頼があれば基本的には何でも引き受けます。

行政書士として、扱える申請書類等は1万件以上あるとも言われています。
新しい業務に当たることも珍しいことではありません。

その度に、頭を悩ませる事もしばしばです。

ポリシーといいながら、楽天家ともいいます

私は人が喜ぶ顔を見るのが好きです。
ですから、悩んでいたり、困っている人を見ると放っておけない性分です。

これは、仕事にも通じていて、お客様が困っているとトコトン手助けしたくなります。
つねにお役に立ちたいと思い、お客様の利益を優先することを考えるようにしています。
ただで奉仕するという意味ではありませんよ。

私が出来る最善の方法を考え、常に行動します。
そして、絶対に諦めません。そこだけは胸を張って言えます。

あと、問題を解決することにも自信があります。
でも、時には失敗もします。当然ですが。

ただ、反省はしても悔やんだりするような事はありません。
失敗を経験することで、何が悪かったのかその原因がわかります。
その分、次からは成功する確率が高くなると考えるからです。

ただ単に、天性の楽天家なのかもしれません。

 

円満な相続を送りたい人のための無料メールセミナーを提供しています↓↓

header-seminar07

関連記事

14-0513-01

ビジネスに取り入れたい「察する能力」について考えてみました

おはようございます。 愛知県の行政書士 森智英です。 今回は、コミュニケーションにつ

記事を読む

14-0527-01

行政書士のホームページやブログに掲載する写真はどうすべきか

おはようございます。 愛知県の行政書士 森智英です。 今や行政書士をはじめ、士業の先

記事を読む

14-0610-01

「行政書士って何をするの?」にお答えします。

おはようございます。 愛知県の行政書士 森智英です。 初対面の方に自己紹介をした後に

記事を読む

14-0828-01

行政書士が言及する!各種営業許可等の申請が複数になるケースとは

おはようございます。 愛知県の行政書士 森智英です。 本日は日頃の心情などを書いてい

記事を読む

14-0519-01

格安スマホと行政書士のサービスの類似点を検証してみました

おはようございます。 愛知県の行政書士 森智英です。 2年程使用しているスマホですが

記事を読む

14-0606-02

試してみると満足するかも!?新しいスマホと行政書士

おはようございます。 愛知県の行政書士 森智英です。 以前、このブログでも記事にしま

記事を読む

14-0328-02

ネット上で成功をうたう開業ノウハウの販売会社に触れてみて思うこと

さあ、皆で考えよう! おはようございます。 愛知県の行政書士 森智英です。 今

記事を読む

14-0305-01

悩める社長様に提案するモチベーション改善のヒント!

中一の甥っ子にも手加減しません。 おはようございます。 愛知県の行政書士 森智英です。

記事を読む

14-0426-01

愛知県行政書士会 岡崎支部の取り組みなど

「ニャンともならない時に!頼れるユキマサ君」 おはようございます。 愛知県の行政書士

記事を読む

14-0307-01

行政書士が実践する効率的な仕事のすすめ方(産廃業許可の場合)

走行メーターは17万Kmを超えました。 おはようございます。 愛知県の行政書士 森智英で

記事を読む

14-0926-01
相続人の範囲と消息不明の相続人がいるケースの対応について

おはようございます。 愛知県の行政書士 森智英です。

14-0917-01
遺産相続でよくみる兄弟間でもめるケースとその対応について

おはようございます。 愛知県の行政書士 森智英です。

14-0911-01
示談書の書き方を伝授!トラブル防止の秘訣とは?

おはようございます。 愛知県の行政書士 森智英です。

14-0904-01
遺産分けの準備は大丈夫?遺贈と死因贈与の違いを解説します!

おはようございます。 愛知県の行政書士 森智英です。

14-0828-01
行政書士が言及する!各種営業許可等の申請が複数になるケースとは

おはようございます。 愛知県の行政書士 森智英です。

→もっと見る

  • mori0422-7

    TSパートナー行政書士事務所 / 森 智英

    愛知県岡崎市に事務所を構え、各種許認可の申請代行から相続、離婚など暮らしに関わる問題なども法務的なノウハウを交えて解決のお手伝いをしております。
    愛知県内は無料にて出張訪問も致します。

    お節介で世話好きな性分を活かせる「行政書士」という仕事にはやり甲斐を感じ、法律家としての専門的なアドバイスやきめ細かいサポートを心掛けております。

    また、長年の営業経験で培った粘り強い交渉力を活かし、難題な申請業務であっても、許可取得の成果を上げております。
    お客様の利益のためには、申請窓口に何度も出向き協議を重ねるなどの努力は惜しみません。

    logo-link

PAGE TOP ↑