遺産分割協議に専門家が立ち会うメリットは

公開日: : 最終更新日:2014/09/17 全般


14-0228-01
○○回目のダイエットに挑戦中です。

おはようございます。
愛知県の行政書士 森智英です。

40歳を過ぎたら基礎代謝が低下するので、痩せにくくなるよね。。。
と、言い訳していたら、ある方に一蹴されました。

いろいろ原因は考えられますが、炭水化物好きの食生活を見直した方が良さそうです。
あと、意識してお腹を凹ませるのも効果があるとか。

さて、またタイトルから話題がズレそうなので、慌てて起動修正しようと思います。

今回は、遺産分割協議の場に専門家として、行政書士が立ち会ったらどうなるか。
考えられるメリットをお伝えしたいと思います。

おおまかには、以下のようなメリットが考えられます。

1.協議の進行がスムーズに行える
2.法的な助言がもらえる
3.感情的になりにくい
4.手続きに要する時間と労力が省かれる

では、順番に説明を加えてみたいと思います。

1.協議の進行がスムーズに行える

前にもお話しましたが、相続については何度も経験しているという方はまず少ないですね。

ですから、相続人同士が集まってはみたものの、話し合いの進め方がわからなかったり、必要な準備物なども揃わずに、時間だけが過ぎていく。

そういった事になりがちです。

そのような事態にならないためにも、専門家の手を借りれば時事の進行や必要書類のアドバイスももらえるので無駄がありません。

次に、

2.法的な助言がもらえる

これも大事な事で、各種の手続きには期限が決められていたり、分割に対しての割合や、約束事など、素人の方には難しいと思われる民法という法律にしばられている事が多いのです。

ですので、民法の知識も習得している、行政書士からの助言は大いに役立つ事だと思います。

続いては、

3.感情的になりにくい

これはどういう事かというと、相続人同士といえばつまり身内ですよね。
そうすると、遠慮なく互いが自己主張をぶつけ合うだけの協議になりがちです。

そこに、第三者が入るだけでも感情を抑えて、理性的なやり取りが出来ると思うのです。

ただ、ここで気を付けておきたいのが、特定の相続人から依頼を受けて行政書士が立ち会う場合ですと、他の相続人からは依頼人に有利な交渉をするのではないかと疑いの目を持たれてしまいます。

ですから、事前に他の相続人の方々に対して立ち会うことを伝えてもらい、公平な立場であることをしっかりと認識してもらうように配慮しなければなりません。

私も分割協議の立ち会いをご依頼いただくケースが多いのですが、必ずそのように努めております。

余談ですが、弁護士と違って行政書士という資格では、交渉することは認められておりません。

あくまでも、法律家としての知識の提供と、依頼人の権利の確保に対する業務を遂行するのみです。

訴訟にまで発展しそうな争いが無いケースでは、行政書士でも十分に対応ができます。

弁護士費用に比べても、一般的には費用が抑えられるのでおすすめです。

最後になりますが、

4.手続きに要する時間と労力が省かれる

上記に紹介した内容もそうですが、協議が無事に終了した後も効率良く手続きが進められます。

協議の時事で決められた事を基に、手続きに必要な書類作成や各種専門家への依頼など、相続人自身で行うことも踏まえて費用も抑えたやり方などもアドバイスができます。

いかがだったでしょうか?
このように、相続の素人ばかりで遺産分割協議を行うよりは、行政書士をはじめ、専門家の立ち会いがあった方がスムーズに進みそうですよね。

実際に、相続で遺産分割協議の必要に迫られている方は、一度、行政書士に相談されてみてはいかがでしょうか。

 

⇒ 相続手続き・遺言書作成の専門サイトはこちら

円満な相続を送りたい人のための無料メールセミナーを提供しています↓↓

header-seminar07

関連記事

14-0917-01

遺産相続でよくみる兄弟間でもめるケースとその対応について

おはようございます。 愛知県の行政書士 森智英です。 遺産相続について、兄弟間でもめ

記事を読む

14-0321-01

不動産を複数で相続する場合の分割方法について

悩みって尽きないですよね。 おはようございます。 愛知県の行政書士 森智英です。

記事を読む

14-0512-01

相続対策として養子縁組するメリットについて考える

おはようございます。 愛知県の行政書士 森智英です。 今回は、相続対策として養子縁組

記事を読む

14-0409-01

相続人どうしを公平に扱うための「特別受益」とはどんな制度か

おはようございます。 愛知県の行政書士 森智英です。 遺産分けの問題で、相続人間の不

記事を読む

14-0510-02

相続対策として賃貸物件を建築することが有効なのか検証してみました

    おはようございます。 愛知県の行政書士 森智英です

記事を読む

14-0225-01

相続は揉めて当たり前!

おはようございます。 愛知県の行政書士、森智英です。 今まで仲良く過ごしてきていても、

記事を読む

14-0328-01

遺贈により相続人以外にも財産を残すために知っておきたいこと

想いを贈りたいのなら。 おはようございます。 愛知県の行政書士 森智英です。

記事を読む

14-0716-02

遺言執行者の役割と選任するメリットについて

おはようございます。 愛知県の行政書士 森智英です。 最近では、遺言書を作成すること

記事を読む

14-0322-01

遺言の内容に納得できない方は遺留分減殺請求ができる!?ただし..

貰えると思っていたのに。。。 おはようございます。 愛知県の行政書士 森智英です。

記事を読む

14-0306-01

目利きのプロ!?が教える相続手続きの専門家を選ぶための3つのポイント

スーパーに行くと、つい精肉コーナーで足が止まります。 おはようございます。 愛知県の行政

記事を読む

14-0926-01
相続人の範囲と消息不明の相続人がいるケースの対応について

おはようございます。 愛知県の行政書士 森智英です。

14-0917-01
遺産相続でよくみる兄弟間でもめるケースとその対応について

おはようございます。 愛知県の行政書士 森智英です。

14-0911-01
示談書の書き方を伝授!トラブル防止の秘訣とは?

おはようございます。 愛知県の行政書士 森智英です。

14-0904-01
遺産分けの準備は大丈夫?遺贈と死因贈与の違いを解説します!

おはようございます。 愛知県の行政書士 森智英です。

14-0828-01
行政書士が言及する!各種営業許可等の申請が複数になるケースとは

おはようございます。 愛知県の行政書士 森智英です。

→もっと見る

  • mori0422-7

    TSパートナー行政書士事務所 / 森 智英

    愛知県岡崎市に事務所を構え、各種許認可の申請代行から相続、離婚など暮らしに関わる問題なども法務的なノウハウを交えて解決のお手伝いをしております。
    愛知県内は無料にて出張訪問も致します。

    お節介で世話好きな性分を活かせる「行政書士」という仕事にはやり甲斐を感じ、法律家としての専門的なアドバイスやきめ細かいサポートを心掛けております。

    また、長年の営業経験で培った粘り強い交渉力を活かし、難題な申請業務であっても、許可取得の成果を上げております。
    お客様の利益のためには、申請窓口に何度も出向き協議を重ねるなどの努力は惜しみません。

    logo-link

PAGE TOP ↑